スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
芳香剤はゴマ油!?
- 2006/01/31(Tue) -
 最近 玄関ドアがキーキー音がして、ずっと気にしながらもほっておきました。

 夕方、ドアの蝶番・・・(って言うんだっけ? あ~思い出せない。言葉が出てこない・・・頭の中の消しゴムがどんどん成長している~)に油を注さなきゃと思っている時に、タイミングよく背の高い息子が帰ってきたので、手伝ってもらうことに。
キッチンに戻り、手にしてきたのは「純正 ごま油」・・・
息子の目が点。

「普通 こういう時って、KUREとかじゃないの?」
「そうだよね~ でもないんだもん」
「じゃあせめて ごま油じゃなくて、オリーブオイルサラダオイルだろ~?」
「あ~ それもそうだね。ちょっと香り過ぎかな。」
がしかし、オリーブオイルに代えることもなく、
「玄関開けると、お部屋の芳香剤とかじゃなくて、即ごま油の香る家っていうのもなかなかないよね。」
とバカバカしい会話をしながら、息子が高いところの蝶番に油を注し、私が余分な油をティッシュでキャッチという連係プレーを終えたのでした。

玄関ドアは、ほのかなゴマの香りと、スムーズな開閉に すこぶる快調
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「ユーガットメール」 DVD
- 2006/01/31(Tue) -
メグ・ライアンが可愛くて。

ニューヨーク。亡き母から受け継いだ小さな絵本の店を経営するキャスリーン(メグ・ライアン)が、ネットで知り合った見ず知らずの男性とmailを始める。二人はお互いにHNしか知らない。

ある日、すぐ近くに大手書店チェーンが進出することになり、彼女はそこの御曹司ジョー(トム・ハンクス)と敵対する。
彼こそがmailの相手と知らずに。。。
彼らはmailで現実の恋人以上に心を通わせる。

しかし現実は、キャスリーンの店は倒産に追い込まれ・・・
敵対しながら心惹かれていくメグ・ライアンが可愛い。
やがて、お互いがお互いを本当に求めている相手と解った二人。
運命的な出会いが結ばれるというラブ・ストーリー。

現実にありそうでなさそな映画を観ながら
「あ~メグ・ライアンみたいな可愛らしい女性だったら・・・」なんて
有り得ない事をふっと思ったりして。




この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(3) | TB(0) | ▲ top
トホホ・・・家にはいれない・・・
- 2006/01/26(Thu) -
PM6:30
仕事を終え買い物をして家路につき、玄関ドアの前で鍵を探す。

「ない!!ない!どこを探しても鍵がない。」確かに持って出たはず、と今確かめたばかりのカバンの中を再度掻き回す。。。やっぱりない。トホホです。。。
こんな時の行動っておかしなものです。
ないと知ってるのに何度も何度も鍵を探してみるのです。ブツブツと独り言を言いながら。

夫に電話をすれども・・・電話に出る気配はない。
10分経過。再度かけても留守電なのです。いつもそうなので期待はしてませんでしたが、ちょっと悲しい時間でした。
さらに10分経過。指先っちょ・足先っちょがジンジンと冷えて痛くなってくる。

次に子供にSOSメールしてみる。運が良ければもう帰る電車の中のはず・・・
「おお~返信メールだ~」もうちょっとで、なんとか家の中に入れそう。

この間、ただ震えながら待っているのも馬鹿らしい・・・そうだ!今日友人から「生協の白石さん」を借りたことを思い出した
寒さとイライラを忘れるには最高です。
blogが話題になった時もかなり笑わせてもらいました。
やっぱり白石さん、いい人です。

生協の白石さん

ドアの前に佇み・・・1時間弱経過。
本も読み終え、ちょうど娘も帰ってきた。この時ばかりは天使のように見えました。
PM7:30
ようやく家に入ることができ、温もる事ができました
この記事のURL | 積ん読?読ん読? | CM(4) | TB(0) | ▲ top
「博士の愛した数式」
- 2006/01/23(Mon) -
「博士の愛した数式」観ましたよ。楽しみに待っていた映画です。

原作を読んで、とても心がほんわかと優しい愛に包まれているような感覚を覚えたこと・・・忘れられませんでした。

それが映画化と知った時からずっとずっと楽しみにしていました。
期待通り、それ以上の、ホントに素晴らしい映画でした。
キャスティングもぴったりで、この役には他にはいないと思われるほどイメージ通りでした。博士も家政婦さんも、その子供も、未亡人も原作のイメージそのままでとても感激でした。

心の奥底をやさしく撫でてくれるような感覚が最後まで続き、深い深い愛に包まれた時間を共有できました。

音楽もとても良かったです。ソプラノの森麻季さんもとても良かったです。

是非もう一度見に行きたい映画です。
この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(4) | TB(0) | ▲ top
今日は雪でした。
- 2006/01/22(Sun) -
朝・・・雪世界!嬉しい!
新潟生まれの私としては、雪が降ると嬉しくなります。でも今の時期、大雪の地域では多くの被害も出ているのでこんなことは言ってはいけない・・・「ごめんなさい」と思うのですが。
しかしです!
真っ白な雪の上を歩く・・・フワッと、瞬間足を包み込むようなあの柔らかな雪の感触は、雪道でも楽しくなります。
新潟生まれといっても豪雪地帯ではないからこんな暢気なことがいえるのかもしれませんね。

今日は3月に横浜ランドマークで開催される「書道まつり」の小作品の制作。
作品_息吹

「息吹」 去年の3月実家に帰る途中の車窓から見た風景を詩にしたものを。
作品_樹木

「樹木」の詩の一部を。
子供の成長を思い起こし、重ね合わせながら作った詩で、ちょっと気に入っている詩。このうちのどちらかを出す予定です。

HP「書をたのしむ」の試作の詩作は、増えもせず…ぼちぼち作ってはいるけれど・・・なかなかじっくり考える時間がないのが悩みです。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
「THE有頂天ホテル」みました!
- 2006/01/15(Sun) -
みました、みました!ずっと楽しみに待っていた「THE有頂天ホテル」

始まったとたんに「謹賀信念」の垂れ幕に思わずプッと吹き出してしまった。

どんな笑いが仕込まれているのか胸はワクワク!一気に三谷ワールドに引き込まれていく。
超豪華なキャストの中で、個人的なお気に入りは、やっぱり役所広司さん!そして伊藤四朗さんには大笑い。耳の大きな男・近藤芳正さんも注目!

そして「書」を愛する私としては、気になるのが筆の達人・筆耕係のオダギリジョーさん。

ホントに超豪華過ぎるキャスト…唐沢寿明・角野卓造・篠原涼子・松たか子…ほかにもたくさんの素晴らしい俳優さん。皆さんいい味出してました。2時間ちょっとの映画では、これだけの俳優さんたちのそれぞれの良さを出すには時間が足りなかったような…(主役が多すぎてフッと「オーシャンズ11」を思い出しました)それがちょっと残念。

でも十分に楽しく愉快な時間だった。
この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新春展 その2
- 2006/01/13(Fri) -
新春展1

新春展では、小品を中心にみなさん思い思いに楽しんで作品を作っているのが感じられ、とても楽しい書展です。
同時に四人展が併催されていて、こちらは書燈社から、選ばれた四人の作家が大作を発表されています。

新春展2

書作品の中に佇む時間って、気持ちが穏やかになって好きな時間です。
この空間で「書」に囲まれ思う存分、その穏やかな時間にひたりました。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
銀座で「書燈社新春展」
- 2006/01/10(Tue) -
いよいよ新しい年の始まりです。
始まりは「書燈社新春展」。
今回の作品は、お茶をやってる友人の新築祝いに『喫茶去』と書いたもの

06新春展作品


自分に気合を入れてもなかなか元気が出てこない。
旅の疲れ…なんて贅沢なことも口にできず…だらだらと時間が過ぎてゆく~。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
気合を入れていこう!
- 2006/01/09(Mon) -
夢

新年が始まり、あっという間に9日。
サボり癖ではないが、しばらくblog更新を休んでいたら、書き込みが少し億劫に。

漸く旅の写真をblog用にファイルアップロードしようとしても、何故かうまくいかない。
拡張子が違うと表示されるので、「jpg」に直してもやっぱりダメ。わかりませ~ん。なぜだ~。
また時間を作ってPCとの戦いです。

今日??回目の誕生日を迎えました。
「今年一年、元気に楽しくがんばろう!!」
自分に気合を入れて今年もスタートです!
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あけましておめでとうごいざいます
- 2006/01/05(Thu) -
戌年

いよいよ新たな年のスタートです。
「今年も元気に前進」をモットーに!めげずに挑戦していきます。
昨年は拙いHP・blogを見ていただきありがとうございました。
今年も楽しく更新していきます。PCに関しては相変わらず進歩は望めないかも…できる限り前に進むつもりではありますが。

良い年でありますように

今年もよろしくお願い申し上げます。

この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。