スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春の嵐の中…
- 2006/04/02(Sun) -
屋形船

2日はまさに春の嵐でした。
そんな中、めげずに出かけたのが横浜湾内屋形船クルーズ!!
乗り込むときはまさに嵐の真っ只中で…本当に乗るの?と半信半疑のまま、とりあえずインターコンチネンタルホテルへ
インターコンチ ロビーの花

ロビーのお花はさすがに豪華!!!
ホテルを通り抜け、奥のプカリ桟橋へ。
土砂降りの中、揺れに揺れる屋形船に乗り込みました。
ほぼ全員が初体験。なかなか風情があり…宴も中盤くらいには雨も止み湾内を一周。
海から眺める横浜夜景がきれいでした。
ラッキーなことに今話題の「飛鳥Ⅱ」が停泊中!

屋形船から飛鳥Ⅱを

船が揺れる中飛鳥Ⅱをとらえました。ぐるりと廻ってくれたのですが、ホントに大きいです。4日から世界一周とか。優雅ですねえ。
この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夢ふくらむ4月のはじまりです
- 2006/04/01(Sat) -
息吹

四月がはじまりました。

昔は、四月一日に、冬の間着ていた綿入れの着物の綿を抜いたということです。
そこから四月一日のことを「四月朔日 わたぬきと言うそうです…今は「衣替え」ですね。(山下景子「美人の日本語」参照

上の作品は、先日の「横浜ランドマーク 書道まつり」に出品した小品。

 雪解け
 春の息吹

 稜線は山肌を見せ
 木々は 力強い息吹を
 空に向ける




この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。