スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「大地の子」山崎豊子著
- 2006/06/11(Sun) -
先日、銀座の「現代の詩歌と書の世界」展に行ってきましたが、日中の文化人の作品も同時に展示されました。その中に中国の朱旭さんの作品もありました。あの「大地の子」の朱旭さんです。
そして再読。

戦争を知らない私にとって、戦争の犠牲になった中国残留孤児の日本での肉親探しのニュースを聞いていても実際身近にそういう人がいるわけでなく…ニュースとして聞き流していた様に思う。しかし、この小説を読んで、そして3年もの取材をしたという話を聞いて・・・しかもその取材は故胡耀邦総書記との会談が実現して、理解・決断されたからだという。政治体制の違いや環境の違い等々様々なことで想像をはるかに超える取材であったと思う。
この「大地の子」を読んでいると幾度も胸をしめつけられ、辛く悲しい想いがこみ上げてくる。
残された子供達、そして連れて帰って来れなかった親達の気持ちは怒りの涙となって流れ続けているだろう。
一心は日本の父と再会したが、考えに考え、苦しみぬいて大地(中国)に残る決意をする。
それもやるせなく、ぶつけようのない怒りや戸惑いと悲しみと…様々な言いようのない想いを押し隠しての決断だったのだと思う。
戦争に翻弄され、文化大革命の犠牲になった陸一心、人間らしい生き方をさせてもらえなかった一心の妹…戦中から戦後そして日中国交正常化から今まで…激動の中を生きてきた残留孤児の人生を垣間見て、戦争に対して激しい怒りを覚えた。
山崎豊子著「大地の子」

スポンサーサイト
この記事のURL | 積ん読?読ん読? | CM(0) | TB(0) | ▲ top
頭の体操
- 2006/06/11(Sun) -
いよいよ梅雨入りです。
久々にのんびりしたお休みなので、遅い朝食のあとはネットサーフィン。


無料ゲームで「四字熟語」に挑戦!
けっこう楽しめます。
他にも無料ゲーム沢山ありますが、ほどほどに。
W杯もありますし、寝不足に注意です。

「四字熟語」の意味を知りたい時はこちら↓
「四字熟語」データバンクをクリックです!



この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。