スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏の研究会間近!
- 2006/08/02(Wed) -
夏研間近

昨日は朝から筆、紙、墨と格闘?。
8月の26・27日は毎年恒例の夏季研究会。
師匠船本芳雲先生率いる文珠会の研究会はとても有意義な研鑽と発表の場。
皆さんが一年間の年間課題と決めた古典臨書の全臨を発表する場でもあり・・・怠け者の私は毎年今時になると非常に焦りながら、いきなりの仕上げにはいる。
夏研_年間課題

今年、私の選んだ課題は「楊淮表紀」(ようわいひょうき)
3×8尺(90×240㎝)の紙に30㎝ほどの文字をならべていく・・・
自由でのびのびした直線的なこの隷書が自分の作品に活かせたらと思いながら書き進めていく。
作品_星降る

琴座のヴェガ 鷲座のアルタイル
翼を広げたデネヴに抱かれ
宙を旅する


途中、気分転換に一枚書きだが、倣書してみる。。。んんん・・・

当日会場では、今年の『月』をテーマにした自作詩で6×8尺の紙に作品制作・・・んんん・・・詩もできていない

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。