スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「ラブソングができるまで」 映画館で
- 2007/05/21(Mon) -
気がついてみれば、2週間以上も書いてなかったんですね。
いくつか映画やDVDを観ていたのですが・・・先週は毎日展に向けての仕事で何かと忙しく、ついつい書きそびれてしまって・・・
そうすると次第に書き込みが億劫になってしまうのです。

この2週間の間に、映画は「バベル」「ブラッド・ダイヤモンド」「ラブソングができるまで」を観ましたよ。DVDも何本か。

「ラブソングができるまで」
連休中に・・・本当は「スパイダーマン3」のチケットを買っていたのですが、超満員の完売状態なのに期待したわりにはイマイチだったと聞き、そのチケットで「ラブソング・・・」の劇場へ。
こちらはなんと!!!観客3名!ホームシアター状態でした。

ラブコメディーといったらヒューグラント。
今回も笑わせてくれました。
ヒューは映画の中で、80年代の忘れ去られたかつてのトップアイドルでいまやしょぼくれたセクシーな中年男を見事に演じ、その切なさにまたひきつけられてしまいました。
 
 80年代の元ポップスターという今までで一番はじけた役で、腰を振りながら踊り歌う姿に思わず拍手を送りたくなります。歌もダンスも初挑戦とは思えないほどです。
音楽、ビデオクリップ、衣装、随所にちりばめられた“80年代”が笑いのツボをくすぐり、いつしかはまってしまいます。
 
『ノッティングヒルの恋人』 『ブリジット・ジョーンズの日記』もまたDVDを借りてきてヒュー・グラントを楽しんだ連休でした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。