スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
気がつけばお休みもあと三日・・・
- 2007/08/16(Thu) -
16日は、の~んびりと映画「オーシャンズ13」を観に行ったり、また夜にはDVD「バブルへGO!!」を観たり・・・・・。
夜には、お土産に頂いた本場讃岐うどん(TVや雑誌でもよく出てくるお店らしい)を食べながら一杯ニ杯とすすみ・・・
本場 讃岐うどん


気がつけば、お休みもあと三日・・・・・・。
思い出したのは夏の宿題・・・・・・。果たして三日で終わるのだろうか・・・
ようやく焦りを感じ・・・
「明日からパワー全開で頑張るぞ~!!」
スポンサーサイト
この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日本一長い吊り橋
- 2007/08/16(Thu) -
14日は主人の故郷へ移動。
途中で寄り道したのは、日本一長い吊り橋 もみじ谷大吊り橋
かなり長い。橋は太いワイヤーで引っ張られ・・・こんなに頑丈な橋なら、吊り橋といえどもさほど揺れないだろうと思いきや・・・いや~~コワイコワイ!中央部分は親切に?下の湖を覗けるようにしてある。
私は中央部分を歩くどころではない!手すりを離すことが出来ず、下を見ることもできなかった。
もみじ谷大つり橋_2
娘は昨日の川のダイブに続き今日も「飛び込もうか!?」なんて言いながら中央部分をルンルン気分で歩いていく。
もみじ谷大つり橋_1
橋の中央地点、透け透け中央部分で記念写真・・・私はまっすぐ立つことができず、手すりにつかまってもゾクゾク感は消えることはなかった。

ニュースでは40度の猛暑を告げているのに、ここではもう赤とんぼが飛んでいた。
この記事のURL | 行楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
故郷
- 2007/08/16(Thu) -
故郷は、風景も人も いつ帰ってもあたたかく迎え入れてくれる。いいものである。
12日から14日まで故郷に帰ってきた。

連日の猛暑。大人たちはクーラーのきいた家でのんびりゴロゴロしていたいのだが・・・二日酔い?のオヤジ達はやはり娘達の言葉には弱いらしく気が進まないまま、実家から30~40分車を走らせ川遊びに出かけた。
川遊び_1
怖いもの知らずの娘達が飛び込みをするという。
向こう岸へ渡り、岩を登り、いざ!飛び込み地点に立ってはみたものの・・・
何十秒か、行きつ戻りつためらいながら・・・
ドッボ~ン! ザッブ~ン! ザッブ~ン!と三連発。
ドキドキ顔が水面から浮かび上がると満面の笑みで満足顔に。
川遊び_2
山の緑は幾重にも重なりグラデーションをつくり、川面に映る緑も加わり、
濃い緑が眩しい夏を象徴しているようだった。


ちょうどペルセウス流星群のよく見える時期ということで、夜には空を見上げ幸運にもひとつ大きな流れ星を見ることができた。
ペルセウス流星群
夜空を見上げしばらく眺めていると、突然闇の中から白い帯のような光が走る・・・一瞬のうちに鮮やかな白金色にその帯を引き、また闇に消えた。
この記事のURL | 行楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。