スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
着付け教室_1
- 2008/02/29(Fri) -
いきなりのようですが・・・毎年ひとつ新しい事にチャレンジすることにしています。
以前から着物をひとりで着られるようにと思っていたのですが、ラッキーなことに無料着付け教室に通えることになり!
今年は・・・「ひとりで着物が着られるようになること」に決めました。
15回で終了で5月末にはきっと粋な女のできあがり!
そして先週から無料着付け教室が始まりました。
今日は普段着の紬で練習。。。帯を結ぶ手前までで・・・
感想は「ふんふん・・・けっこうやるじゃん!粋な女期待できそ~」

これからできるだけ毎週先生の着物と帯の組み合わせを記録していく予定です。
これは今日の組み合わせ
着物の柄は椿、帯は・・・梅とつわぶきとおっしゃったような・・・忘れましたが
とにかく、季節を感じることができてとてもいいですね。
着付け2/29


準備として半襟をつける宿題が出ましたが、久々の針仕事・・・自分のことながら手元が危なっかしくてちょっと心配になりました。
参考に・・・半襟のつけ方・・・写真付き解説です。
スポンサーサイト
この記事のURL | ホビー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
エリザベス ゴールデンエイジ
- 2008/02/23(Sat) -
エリザベスゴールデンエイジ観ました。
ケイト・ブランシェットは迫力でした。
エリザベスゴールデンエイジ
この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『四季書展』
- 2008/02/17(Sun) -
2月21日~24日までアゴラ浜松ビル8Fの しずぎんギャラリー『四季』にて、浜松の書友の方々の第1回四季書展が開催されます。
親しみのある書、身近に飾れる小作品40点余りの展示です。ご高覧いただければ幸いです。
昨年の秋、浜松で我々横浜の船本芳雲門下の面々も参加した関係で、こちらの四季書展にも参加させていただいてます。
季節は、ちょうど梅の蕾が開く頃でしょうか・・・浜松に行く機会がありましたら、お立ち寄りくださいませ。
10時~17時(初日は13時から、最終日は16時まで・期間中無休)・入場無料
浜松_「四季書展」


この記事のURL | 書・絵画・写真鑑賞 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
味は一緒よ!!
- 2008/02/14(Thu) -
私にはもう、張り切って作ろうとか、本命チョコを買おうという気持ちは全く起きないのですが、家に帰ると、娘が明日のために一生懸命作っていました。
クッキーは焼きあがっていたので、デコレーションから共同作業。
2/13お菓子作り

このあと、ブラウニーをミニサイズでたくさん作り・・・結局我が家に残るのは失敗作のみ・・・いつものことです。
2/13お菓子作り_2

明日は娘からお父さんに、心を込めた手作りではありますが、残り物が贈られるようです。。。まっ、味は一緒だからね
この記事のURL | 食す | CM(0) | TB(0) | ▲ top
HPトップページの作品入れ替えました
- 2008/02/11(Mon) -
暦の上では立春も過ぎ・・・春が待ち遠しい今日この頃です。
HPのtop pageの写真を入れ替えました。
07書道まつり作品
これは「春」という文字の甲骨文を少しアレンジ・・・やわらかな芽吹きを表現したかったのですが。

近いうちに、新春展、新進作家展の作品を「ぎゃらりー」に追加しますので
HP「書をたのしむ」もご覧いただければと思います。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
連休は映画三昧!
- 2008/02/11(Mon) -
連休は映画三昧

暮れから続いていた色々な展覧会の作品制作もようやく昨日一段落
ちょうど「レンタル屋さん DVD半額だったからたくさん借りてきたよ」ということで、この連休は映画三昧です。My Favorite Moviesの中から
「ブリジットジョーンズの日記」
「シャル・ウィ・ダンス」
「アマデウス」
「アバウト・ア・ボーイ」
「アバウト・シュミット」
「リプリー」
「サイダー・ハウス・ルール」
「ボディーガード」
「ジャック・サマースビー」
「ドリーム・ガールズ」
「きみに読む物語」
「赤い月」
「スウィングガールズ」
全部見ますよ~。連休は引きこもり!です。
作品制作も一段落で飲み放題
そして飲んだくれの出来上がりです。
この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(4) | TB(0) | ▲ top
新進作家展
- 2008/02/10(Sun) -
創造空間9001_1

桜木町駅横・・・旧東横線桜木町駅改札口が今、こんなふうになってます。ここは、横浜市に買い取られ3年後には遊歩道になるらしいのですが、その期間を利用してこ<創造空間9001>として利用されています。

2月7日~13日まで新進作家展やってます。
創造空間9001
こういう場所ですから、ちょっと上を見上げると切符売り場の看板がそのままだったりしています。

桜木町ゴールデンギャラリーでは「代表書家展」が開かれ、師匠船本芳雲先生の作品はこちら
神奈川代表書家展_船本芳雲

そして新進作家展の方では同じ教室の書友、日守菜穂子先生の作品がこちら
新進作家展_日守菜穂子

私の作品は・・・ある日の横浜での夕暮れ時のワンシーンです。
子育ても一段落して、今までもそしてこれからも夫婦の時間を共有していくことを掛けながらの「暮れゆく時」という詩を書いています。
新進作家展_暮れゆく時
お時間がありましたら、お立ち寄りくださいませ。
この記事のURL | 書・絵画・写真鑑賞 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
駆け足で鑑賞のはしご
- 2008/02/07(Thu) -
学年末に近づき、いくつかの講座や授業がもうすぐ終了です。
少しホッとしながら、ちょっと息抜きに美術館めぐり。

サントリー美術館ではロートレック展開催中
ロートレック展
19世紀末パリの大衆文化に活躍した画家・ロートレック。
ダンス・ホールや劇場、娼館などに入り浸り、歓楽の世界に生きる芸人たちや娼婦などの人々の華やかな姿や、表面には出さない悲哀を描いたその観察眼、そして大胆な構成は、やはり天才的です。

次は洋から和の世界へ

出光美術館では 王朝の恋ー描かれた伊勢物語ー
2月17日までなので、見逃さないうちに行ってきました。
王朝の恋ー描かれた伊勢物語
こちらは、仮名の勉強を兼ねて少しでも多くの書画を見ておこうという熱心な気持ちをもって行ったのですが・・・説明文の活字と読み合わせながらという状況で・・・読むのに苦労しました。

この記事のURL | 書・絵画・写真鑑賞 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ざわわ ざわわ~
- 2008/02/01(Fri) -
1月30日に鎌倉芸術館へ、森山良子さんのコンサートに行ってきました。幸運にも前から10列目の席で、またコンサートの構成も前回とは違っていて良子さんの歴史を垣間見ることが出来、そしてこんなに近くで聞けることに嬉しさがこみ上げてきました。
今回で2回目になりますが、自分の気持ちの在り様が前回とは違い少し昂ぶっていたようにも思います。良子さんのあの澄んだ歌声が心にズンズン響いてきて……何度も涙が頬を伝いました。

1月に60歳のお誕生日を迎えられ、そして毎日芸術賞を受賞なさって(おめでとうございます)・・・「私も1月で節目の歳を迎え・・・」節目として何かを残したいという気持ちは一緒かななんて感じていました。
そしてこの、今まで生きてきたことへの感謝の気持ちやいろんな人たちの愛情に支えられてここまで来たことを何とか詩にして書作品を作ろうと考えていた時だったので、良子さんの歌声が深く心に沁みこんで、言葉の一つ一つを・・・自分のことに置き換えたりして、心の中で現在と過去を行ったり来たり、思わず涙が溢れることがしばしばでした。

本当に感動をありがとうございましたという気持ちでいっぱいです。
この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。