スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
駆け足で鑑賞のはしご
- 2008/02/07(Thu) -
学年末に近づき、いくつかの講座や授業がもうすぐ終了です。
少しホッとしながら、ちょっと息抜きに美術館めぐり。

サントリー美術館ではロートレック展開催中
ロートレック展
19世紀末パリの大衆文化に活躍した画家・ロートレック。
ダンス・ホールや劇場、娼館などに入り浸り、歓楽の世界に生きる芸人たちや娼婦などの人々の華やかな姿や、表面には出さない悲哀を描いたその観察眼、そして大胆な構成は、やはり天才的です。

次は洋から和の世界へ

出光美術館では 王朝の恋ー描かれた伊勢物語ー
2月17日までなので、見逃さないうちに行ってきました。
王朝の恋ー描かれた伊勢物語
こちらは、仮名の勉強を兼ねて少しでも多くの書画を見ておこうという熱心な気持ちをもって行ったのですが・・・説明文の活字と読み合わせながらという状況で・・・読むのに苦労しました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 書・絵画・写真鑑賞 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。