スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鎌倉 早春散歩 その2
- 2008/03/12(Wed) -
また歩くこと10分。とても長閑な散歩を楽しみながら「竹の寺」として有名な報国寺に到着です。
報国寺
ずっと来たいと思っていたお寺さんは一歩はいると、眼前に竹林が広がり・・・感動の一瞬!
萩原朔太郎の詩「竹」を思い出しました。
          光る地面に竹が生え 青竹が生え
          地下には竹の根が生え 根がしだいにほそらみ
          根の先より繊毛が生え かすかにけぶる繊毛が生え
          かすかにふるえ

          かたき地面に竹が生え 地上にするどく竹が生え
          まっしぐらに竹が生え 凍れる節節りんりんと
          青空のもとに竹が生え 竹 竹 竹が生え


報国寺_3カーンカーンコクリコクリ竹の音
風に揺られ笹の葉の擦れ合う音がとても心地よいところです。そして竹と竹が風に揺られぶつかり合う音も印象的でした!
これから季節の良い時、ぜひ行ってみて下さい。おすすめです。
報国寺_4
ここでは、椿や三椏の花も咲いていました。

この日のもうひとつ、おすすめのお寺さんはここから徒歩5分のところにある浄妙寺。
浄妙寺

浄妙寺_1
陽だまりをさがしながらお昼寝する猫が可愛らしくゆったりとして静かなお寺 浄妙寺です。
事前にネットで調べたら、このお寺から少し登ったところに石窯ガーデンテラスという食事のできる場所があるということで、こちらでお昼。
浄妙寺_2

浄妙寺_3
素敵な洋館にはいり、テラスへ。
浄妙寺_4
車の音も聞こえず、山に向かい花や木々の若芽を眺めながら、陽だまりの中でのお昼は最高でした。
浄妙寺_5
桜の咲く頃にもう一度来たいところです。予約は受け付けてないそうなので、行く時はお早めにということでした。(お値段はちょっと高めですが・・・複数のお店でお茶したり、お昼をというなら同じかな)
こちらもぜひオススメです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 行楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
鎌倉 早春散歩 その1
- 2008/03/12(Wed) -
あまりいいお天気だったので、娘と久しぶりに鎌倉へ。
夕方の教室があるのであまりゆっくりは出来ないので、思い立ったら即!行動開始です。
鎌倉_08_3
今回は、瑞泉寺、杉本寺、報国寺、浄妙寺を廻ることに。

鎌倉駅からバスで10分、大塔宮バス停から徒歩15分ほどで瑞泉寺に到着。
瑞泉寺

ここは「花の寺」として有名で・・・去年の秋に訪れた時、是非梅の花咲く頃にもう一度と思っていました。しかし!一週間ほど遅かったようで、梅の花はもう満開の時期を過ぎていました。
それでも十分に目を楽しませてくれました。
瑞泉寺_1

瑞泉寺をあとにしてお天気も良いので歩くことに。30分ほどで杉本寺に到着。
杉本寺
坂東札所第一番 鎌倉最古という文字と、書をやっている者として光明皇后の文字にも惹かれ早速中へ。
山門では運慶作の凛々しい姿の仁王尊がお出迎え。
杉本寺_1
お寺の中にも運慶作の仏像がありました・・・信心深くはないのですが・・・こういう場所で静かに対面していると、気持ちが引き締まりますね。

歴史を感じるこの苔むした石段は、保存のため、柵があって昇ることはできません。
杉本寺_2

滑川という川沿いを歩くこと10分・・・途中、この澄んだ川に鯉を見ながら報国寺へ向かいます。
川に鯉が泳いでいました

この記事のURL | 行楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。