スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春の訪れ 水芭蕉群生地
- 2008/03/24(Mon) -
連休は実家に帰っていました。私・・・実はスキーのできない色白ではない新潟県人です。
春の新潟は見所がたくさんで、4月はチューリップも有名のようです。
今回は春の訪れを感じさせる水芭蕉を見てきました。
実家から車で15分程の所に水芭蕉群生地があり(故郷なのに初めて行きました)・・・それはそれは本当に春の息吹を感じる初々しい姿でした。

水芭蕉公園_4

たしか白い部分は花びらではなく・・・うろ覚えなのでWikipediaから引用します。
湿地に自生し発芽直後の葉間中央から純白の仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる苞を開く。これが花に見えるが仏炎苞は葉の変形したものである。仏炎苞の中央にある円柱状の部分が小さな花が多数集まった花序(かじょ)である。開花時期は低地では4月から5月、高地では融雪後の5月-7月にかけて。
水芭蕉公園_5

水芭蕉公園_1
この写真は「満天の星を夢みて」の北極星さんから頂いた写真。さすが!素敵な写真です!
水芭蕉公園_3
風もなく、ぬくぬくと暖かい陽射しの中・・・娘達の足取りも軽く、気持ちの良いひとときを過ごしました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 行楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
喜寿の祝い
- 2008/03/24(Mon) -
両親の喜寿のお祝いをするため連休を利用して、実家に帰ってきました。
ささやかですが、両親と、姉・私・妹の三姉妹と旦那様方とその子供達・・・皆健康で集まることが出来、両親を囲んでお祝いができたこと、すべてに感謝です。

このお酒は、喜寿のお祝いに私がラベルを書き、貼ってもらったもの。
左側は「いま ここにいることが いちばんの よろこび」の添え書きを加えて、「」の文字の金文をアレンジ・・・なかなか可愛らしくできて私も喜んでいます

右側は「喜寿」の隷書体・・・一升瓶に貼るならもう少し太くすればよかったかなと反省しながら、次の「米寿」のラベルに活かしましょう。
喜寿の祝い


ちなみに「還暦」のお祝いの時もお酒のラベルを書きましたが、実家と我々子供達からの色々な意味合いも込めて「みのり」「星の雫」の二種類を。

還暦の祝いラベル

これは、HP「とちぎいくこの書をたのしむ」の「ぎゃらりー」にも載せたものです。

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。