スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
加賀の銘菓
- 2008/06/28(Sat) -
今回、小松へ出張だったホセにリクエストしたのは、北陸の小松にある「松葉屋」の栗羊羹です。
小松_松葉屋

ちなみに『月よみ山路』というこの羊羹の名前は、良寛の詠んだ “月よみの光をまちて帰りませ 山路は栗のいがの多きに”からきているそうです。
まさしく良寛の羊羹なんちゃって。

竹の皮に包まれた羊羹には、大きな栗が丸ごとたくさん入っていて、羊羹の部分はモチモチしてて(葛が入っているそうです)・・・甘みを抑えていて・・・甘すぎるのはちょっとという人のお口にも合いますよ。

仕事先の金沢出身の友人が、よくお土産に加賀の和菓子を買ってきてくれるのですが、どれを食べても美味しいものばかり!さすが金沢です。この羊羹も友人のお土産で初めて口にしたもの。
おすすめ
楊枝
添えたかわいい楊枝は、以前・・・歌舞伎座のお土産屋さんで買ったもの。可愛くてなかなか使えません。
スポンサーサイト
この記事のURL | 食す | CM(2) | TB(0) | ▲ top
おすすめ!カルジェル
- 2008/06/28(Sat) -
いつも行ってる美容院では、大分前からカルジェルもやっていたのですが・・・どんなものかと、ためらっていました。
爪が弱く、ちょっと伸びるとすぐに折れたり、二枚爪になってしまったり・・・

でも!そんな人にこそカルジェルがオススメなのだそうです。
他にも
○地爪を傷つけない
○マニキュアのように自然な仕上がりで、しかも長もち
爪の補強が出来て、3~4週間持つと言うから私の爪にもピッタリ
この日は、折れてた爪2本を伸ばしてもらって長さを揃えてから、初カルジェル~
仕事柄あまり派手にできないので、最初はおとなしめに。
カルジェル_1

1ヶ月も塗り直さなくていいなんて、なんて楽なんでしょう!オススメです。
この記事のURL | ちょっとオススメ! | CM(0) | TB(0) | ▲ top
江ノ電に乗って
- 2008/06/24(Tue) -
江ノ電に乗って_1
午前中の仕事がお休みだったので、江ノ電に乗って「ちょっとそこまで」ってカンジで極楽寺駅へ降り立ちました。
江ノ電に乗って_2
紫陽花も今が見頃!これを逃しては・・・昨年は明月院へ行ってきましたので、今年は成就院の紫陽花を見に。極楽寺駅から歩いて5分ほど。
成就院_1
この時期は駅から成就院まで行列になって歩いているのですぐに分ります。
両脇に紫陽花が植えられた階段を上って「西結界」と書かれた門をくぐります。
成就院_2
弘法大師行脚像が建っていました。
平安時代の初期、真言宗の開祖である弘法大師空海がこの地を訪れ、この地で数日間に渡り護摩供・虚空蔵菩薩求聞持法(こくうぞうぼさつぐもんじほう)を修したという跡地に成就院は建立されたそうです。
空海の文字、特に「風信帖」が大好きな私は、この成就院に勝手に親しみを感じたのでした。
成就院紫陽花_1
そして紫陽花の見事なこと!!
108段の階段の両側に、「般若心経」の文字数と同じ262株の紫陽花が・・・「元弘の役」の供養のために植えられたのだそうです。
じっくり眺めていくと、どれも皆表情が違います。小手鞠のように今にも弾みそうなアジサイもありました。西洋紫陽花はよく見ますね。額紫陽花もよく見かけます。
成就院紫陽花_2
珍しいのは渦紫陽花(右下の写真)と墨田の花火(左上)は初めてみた紫陽花でした。
はるか向こうに由比ガ浜を望みながら、階段を振り返れば「東結界」とありました。

結界とは区域を分けるもの。仏教から来たもので、聖なる領域と俗なる領域を分ける境界のことを意味するそうで、二つの世「界」を「結」びつける役割をも持つのだそうです。。なるほど。。。
この記事のURL | 行楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨に濡れる紫陽花がきれいです
- 2008/06/22(Sun) -
雨の中の紫陽花_1

潦(にわたずみ)・・・雨が降ってできた水たまりや流れのことだそうです。

庭立つ水、つまり雨が降って庭にたまった水のことを言うらしく・・・
まさに今日は潦(にわたずみ)に紫陽花が映るような日となりました。
我が家の紫陽花も少しずつ色づいてきました。


潦(にわたずみ)

いくつもの 花束のような紫陽花が 
雨に濡れ また雨に揺れ
小首をかしげ潦に姿を映す

少女の揺れる心を映し出しているかのように

雨が花びらを揺らし
その雫が潦にかすかな波紋をつくる

紫陽花はかすかに揺れたまま



HPの「試作の詩作」も全然更新できず・・・
なんとか言葉をつなぎ作ってはみたものの、なんだかシックリこない。
シックリこないのは「少女」という言葉のせい?
そんな時代もあったわね~・・・なんて年寄りくさい思いに入り込んではドキドキするような詩はできないかもね。


この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
[インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国]
- 2008/06/22(Sun) -
[インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国]
早速見てきました!
インディージョーンズ クリスタル・スカルの王国
アドベンチャームービーのインディー・ジョーンズ第4弾。
さすがに年は隠せないかなとは思うけれど、それでもハリソン・フォードの圧倒的な存在感には脱帽。
とっても楽しく、ハラハラドキドキ!飽きさせない映画です。
この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
[ザ・マジックアワー]
- 2008/06/14(Sat) -
「ザ・マジックアワー」

三谷幸喜監督の「ザ・マジックアワー」

またドタバタしたちょっと可笑しなものかなと期待せずに、久しぶりの映画に行ってきましたが・・・無名の俳優村田大樹役の佐藤浩市さんが良かったですかなり笑えます。
この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やなか珈琲店
- 2008/06/12(Thu) -
やなか珈琲店
もう何年も仕事の行き帰りに通る道・・・駅のすぐ近くにやなか珈琲店はあります。。。何年も気になりながらいつも次の仕事に向かうため素通りでした。
今日はなんとなく気持ちにユトリがあったのでしょうか?コーヒー豆の良い香りに誘われ一旦は通り過ぎたお店を振り返り、ちょっと中に入ってみました。
やなか珈琲店_1
ちょっとしたカウンターがありコーヒーを楽しむことが出来ます。
珈琲豆の専門店で挽きたての珈琲を入れてくれます。しかも180円ととってもお安い!そしてとっても美味しい!
もっと早くに来ていれば良かった。
やなか珈琲店_2

やなか珈琲店_3
豆はこんなふうに挽いてくれます。
やなか珈琲店_4
本日購入したのは、エクセレントブレンド[ロースト8・グラインド7]
豆はブラジル・タンザニア・イエメンの豆のブレンド。
ローストは1から10まであって、数が大きくなるほど酸味が緩和される・・・と言ってたような。
グラインドは・・・豆の挽き具合でしょうか・・・粉の細かさですね、ペーパーフィルターだと言ったらグラインド7となりました。
やなか珈琲店・・・ちょっと通いつめて珈琲の違いのわかるオンナになろうかしら!?
この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
日本の詩歌と書の世界展
- 2008/06/12(Thu) -
日本の詩歌と書の世界展

銀座のセントラル美術館で開催中です。
火曜日には小沢昭一さんの講演があり、超満員でお話も盛り上がったようです・・・残念ながら仕事で聞きに行くことができませんでしたが、書展のほうは今日見てきました。

35周年記念だからでしょうか?434名の方が出品。5階と7階の2ヶ所で展示されるほど出品数が多く、「おお、こんな表現の仕方もあるのかあ~」と思いながら、楽しんできました。
勿論自作の詩歌・短歌・俳句も多く、素晴らしい言葉や文章が会場一杯に散りばめられていました。
この記事のURL | 書・絵画・写真鑑賞 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
美味し~い梅酒になりますように!
- 2008/06/01(Sun) -
08_5_31梅酒作り

今年は曽我の青梅で梅酒作り・・・と言っても入れるだけだから私でも簡単に
「3ヶ月待つのだよ」って自分に言い聞かせながら冷暗所でおやすみ~。
この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。