スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[P.S.アイラヴユー] [容疑者Xの献身] [おくりびと] 映画館にて
- 2008/11/24(Mon) -
久々に映画のコメントを書きますが、映画を観てなかったわけではなく・・・最近、何本か観ていましたがブログ更新さぼり気味でした。

書の作品制作も年内はあと一点のみ!お正月の新春展に向けての席上揮毫の練習はありますが。
ホッと一息という感じで、先日の研究会も終り、やっぱり気持ちにユトリがないとダメですね。

今朝観て来ました。「P.S.アイラヴユー」
PSアイラヴユー
「プラダを着た悪魔」のプロデューサーと「マディソン郡の橋」の脚本家が手がけた映画だそうですが、言われてみればなるほどそんな感じがします。
最愛の夫を亡くして悲しみに打ちのめされている中、そのジェリーから届く手紙。。。心が温まり、いつまでも過去に縛られていないで前向きに考え行動しなくちゃと元気付けてくれる映画でした。
初めてアイルランドで出逢う時のホリーの服装の色彩感覚が可愛らしい個性を出していました。

そのほか最近観た映画でおすすめは次のふたつ。あとの二つはDVDになってからでよかったかな。
おもしろかったのは「容疑者Xの献身」です。主役の福山雅治はもちろん良かったですが、堤真一が良かったですね。公式ホームページに「4色問題ゲーム」がありますが、暇つぶしとボケ防止にいいかも!です。

おくりびと
「おくりびと」もとてもいい映画でした。美しい自然と、本木雅弘演じる納棺師の所作の美しさとチェロの音色が心に沁みてきます。
ちょっとコミカルで笑わせて、それでいて心をグッと掴んで泣かせる映画です。
大切な人の最後がこんな優しさにあふれていたら・・・
また観たい映画の一つになりました。

「ハンサムスーツ」は・・・誰もが想像したような展開で、わかりやすくて気軽に笑えます。

「ハッピーフライト」はあの「スウィングガールズ」「ウォーターボーイズ」の監督ということで少し期待していたのですが。
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。