スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「愛を読む人」 映画館で
- 2009/07/19(Sun) -
先週は、ちょっと疲れ気味で、12時前には爆睡でした。
blogに書きたい事もいろいろ自分の中ではあったけれど・・・タイムリーじゃなくなると「もう いっか・・・」となってしまいます。
まあ、それほどたいしたことじゃないということです。

先週授業を全て終え、ようやく夏休み~~!ちょっと嬉しい気分
といってもまた、夏休みになるといろいろ研究会やら教室の合宿やら・・・むしろ授業があるときより忙しくなったりして。。。めげずに遊ぶんですが!

先日、久しぶりに見た映画は
「愛を読むひと」
[愛を読むひと]

そのひとが抱える苦悩や秘密を理解するのは難しい。
15歳で、20歳も離れた年上の女性に恋をする・・・そんな彼に、彼女の苦悩や秘密を受け止める事はその時は無理でも、朗読という形で愛を表現するうちに彼女を理解し守りたいと思っていったのかもしれない。そして彼女も暗黙のうちに承知していたのではないかと思う。
デビッド・クロスとレイフ・ファインズがいい。
その表情が切なく胸が締め付けられ重くなった。




この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(0) | ▲ top
影響されたら即実行!
- 2009/07/18(Sat) -
先日、毎日展の「松丸東魚の篆刻展」を見てけっこう影響されまして。
頑張って彫ってます。
篆刻も印稿を作り、それを刻っている時はけっこう楽しいですが・・・出来上がって押してみて気に入らないと、せっかく刻ったのにまたサンドペーパーで全部削り落とす時はちょっと悲しいですね。。。二度三度そんなことをくり返しようやく出来上がり!
篆刻_1

篆刻_2

この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
知っていたのは私だけ・・・
- 2009/07/13(Mon) -
今日、授業を終えて学校を出ると、目の前を知ってる人が通り過ぎてゆく・・・
「あっ 知ってるけど誰だっけ? とりあえず会釈・・・」と咄嗟に考えまずは愛想笑いに会釈までして。
でもお相手は・・・軽く私を無視!
「なによ!知らん顔しちゃって・・・でも誰だっけ?知ってるんだけど名前が出てこない・・・でも知ってる・・・」
もどかしい思いで帰りの電車の中・・・
「アッ 正露丸のひとだ!アタシは知ってるけど・・・知るわけないよねアタシのことなんて」

帰宅してから早速 正露丸CM俳優で検索・・・勝村政信さんでした。
正露丸だけに・・・これでスッキリ
今夜はグッスリ眠れます。

最近こんなことばっかり
この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | ▲ top
夏らしく衣替えです
- 2009/07/13(Mon) -
暑くなってきましたので夏らしいテンプレートをさがしてみました。

涼しさを感じてください。


この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | ▲ top
第61回毎日書道展 松丸東魚の全貌
- 2009/07/09(Thu) -
8日から毎日展が東京都美術館と国立新美術館で始まりました。

09毎日展ポスター
今日早速、仕事帰りに新美に行ってきました。
「松丸東魚の全貌」を中心に見てきたのですが・・・膨大な数の篆刻は、見ても見ても終わらない!
33歳から、戦争をはさんで56歳までの23年間で330作られたそうです。その見応えと言ったらそれはもう凄いものでした。

続いて文部科学大臣賞や会員賞の全作品と・・・漢字作品の毎日賞の作品を見てきました。
さすが!素晴らしい作品です。
写真はいっぱい撮れたのですが・・・ここに載せていいものかどうか・・・。
せっかく松丸東魚を見たので、こちらの作品に押印されてる雅印もじっくり見てきました。今日だけで篆刻作品を500くらい見たのでしょうか・・・これで私も篆刻が上達するならいいのですが。


この記事のURL | 書・絵画・写真鑑賞 | CM(0) | ▲ top
今日は七夕・・・そして満月 ダブルで願い事
- 2009/07/07(Tue) -
今日は七夕ですが、あいにく夜空は雲に覆われています。
しかし!けっこう風が強いので月が雲間から見られるかも!と期待して何度か外にでてみました。
運良くほんの束の間 雲間から満月が
090707満月
腕もカメラもこんなものですが、満月の美しさは捉えられました。

私は、満月の夜はいつもそのパワーを少しでも自分の中にという思いで深呼吸とともにパワーを吸い込んで「力を少し分けてください」とお願いしてます。
そして七夕の今日は、笹に短冊を吊るして手習いの上達を祈る風習がありますので、こちらも「書の上達」を願いました。

実は、今日夕方から暗くなるまで庭木の剪定をしたのです・・・普段は黄金?の右腕には筆とお箸以外持たないようにしていますが、両手で持つ大きめの剪定鋏でちょっと太い枝切り落としていたら腕が筋肉痛です。
書がうまくなりますように~~と願い事をしましたが、明日筆が持てるか心配
この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | ▲ top
土日 1100km走破! 二日目 白川郷へ
- 2009/07/02(Thu) -
翌日は、「白川郷オススメだよ。金沢から1時間くらいで行けるし」とすすめられ、米原経由を変更して白川郷へ。
TVや写真でしか見たことがなかったのですが、世界遺産の白川郷・・・想像よりも意外と多くの茅葺屋根のお家がありました。
白川郷_1
見学コースには80件ほどありましたが、代表的なところでNHKでも取材されたという長瀬家を見学。
白川郷_3
白川郷_2
平成13年には村の人やボランティアのひと総勢500人ほどで、80年ぶりに屋根の葺き替えをしたのだそうです。
白川郷_4
長瀬家の3階部分は広々としていて、養蚕をしていた場所だそうですが、今は当時使っていたいろんな道具が展示されています。
かなり見応えがありました。

一泊二日1100キロのかなりハードな旅でしたが白川郷良かったです。冬も行ってみたい気になりました。
この記事のURL | 行楽 | CM(0) | ▲ top
土日 1100km走破! 一日目 金沢へ
- 2009/07/02(Thu) -
ここのところ、週末にちょっと遊べる時間があり・・・「遊びすぎ~!」と言われながらも、また出かけてきました。
息子が金沢に移り住んで1年ちょっとが経ち・・・[ETCで土日は1000円]を活用して遠出をすることに。
土曜朝6時金沢に向けて出発。お昼過ぎには到着。
早速、親子3人で金沢市街へ繰り出しました。まずは美味しいお昼~。
金沢_3
近江町市場の中をウロウロしてから「やっぱり新鮮な魚よね」と意見が一致。
ホセは海鮮ひつまぶし、私と息子は海鮮ちらし・・・期待を裏切らない美味しさでした~。

午後は金沢市内観光。21世紀美術館はなかなか面白いところ。広々とした空間に真っ白な現代的な美術館が建っています。モニュメントや素敵なデザインの椅子が多くて「イサムノグチの感じがするね」と話したら、ふたり口をそろえて「誰それ・・・ヒデヨノグチ(野口英世)なら知ってるけど」なんてバカを言いながら見てきました。
無料で見られるところがいっぱいで楽しめます。
金沢_1
館内には塩で作った迷路の作品があったり、ポップな可愛いロッキングチェアーがあって休憩できたり。
金沢_2
21世紀美術館の印象を下げるつもりはないのですが・・・ちょっとくだらないけど書いちゃいます!
ホセが「ちょっとトイレ」と言うので、探していると・・・オッ 案内がありました!
ホセ「エッ オレどっち?タレルの部屋に行く?」
金沢_5
失礼しましたっ

美術館を出るとすぐ兼六園や金沢城があり、ゆっくりお散歩ができます。
今の時期はコレといったお花も咲いてなくて・・・松ばっかりで、お城も・・・石垣の石積みが何種類かあって綺麗ではありますが、松ばっかりや石ばっかりの写真はあまり面白くないので省略です。
次は東茶屋街へ。
金沢_4
情緒たっぷりの町並みで、三味線や歌のお稽古をしてたりして、いい雰囲気でした。

この日は、車は520㎞、我々は10000歩。がんばりましたね~。
この記事のURL | 行楽 | CM(2) | ▲ top
輝くこどもたち
- 2009/07/01(Wed) -
子供カルチャー「たのしい書道」教室で、夏休みに作品展をするくことに。
普段練習している半紙作品や硬筆作品のほかに、昨日はうちわの制作に
子供たちは、いつも以上に輝いて・・・

うちわ作り_1

うちわ作り_2

「好きな文字を書きましょう。裏側には何でも好きなものを描いていいよ~~」の言葉に大喜び。
「ミッキーさん描いていい?」
「いいよ~」
「花火描いてもいい?」
「いいよ~」
「いろんな色で描いていい~?」
「いいよ~」
幼稚園児から中学生まで。お相手をする私の体力消耗は激しいものだったけれど、いつまでも描いていて楽しくて楽しくて終わりたくない様子に・・・笑顔の尽きないひとときを共有しました
この記事のURL | みんなのぎゃらりー「心に響く書」 | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。