スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第61回毎日書道展 松丸東魚の全貌
- 2009/07/09(Thu) -
8日から毎日展が東京都美術館と国立新美術館で始まりました。

09毎日展ポスター
今日早速、仕事帰りに新美に行ってきました。
「松丸東魚の全貌」を中心に見てきたのですが・・・膨大な数の篆刻は、見ても見ても終わらない!
33歳から、戦争をはさんで56歳までの23年間で330作られたそうです。その見応えと言ったらそれはもう凄いものでした。

続いて文部科学大臣賞や会員賞の全作品と・・・漢字作品の毎日賞の作品を見てきました。
さすが!素晴らしい作品です。
写真はいっぱい撮れたのですが・・・ここに載せていいものかどうか・・・。
せっかく松丸東魚を見たので、こちらの作品に押印されてる雅印もじっくり見てきました。今日だけで篆刻作品を500くらい見たのでしょうか・・・これで私も篆刻が上達するならいいのですが。


スポンサーサイト
この記事のURL | 書・絵画・写真鑑賞 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。