スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
涙そうそう 
- 2006/10/09(Mon) -
見てきました。
涙そうそう・・・沖縄の言葉で「涙がぽろぽろこぼれ落ちる」という意味であると聞き、森山良子さんが、若くしてこの世を去った兄を想う歌詞をつけたのだそうです。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
ホントに涙そうそうでした。この兄弟愛は、ありえないんじゃないの?という気持ちもよぎったりはしたけれど、でも!
涙そうそう・・・・・妻夫木聡、長澤まさみが本当にいいです。

洋太郎の母親の再婚によって、この日からカオルが妹になる。
父が行方をくらまし、母が病気でこの世を去った時からひとりぼっち同士の異母兄弟が支えあい生きていく。
最近の韓流ドラマにありそうな設定だったりするけれど・・・でもやっぱりこの妻夫木聡、長澤まさみが本当にいいんです!
とってもピュアなふたりの演技にどっぷり!涙もろい私は今思い出しただけでも涙がこぼれそうになってしまいます。
昔からよくある、昼メロのストーリーを思い起こさせるような複雑な感情は描いてほしくなかったけれど。
泣けました。

妻夫木聡クン いいですね!
こんなのも見つけたので今度ゆっくり見てみよう!
CM主演の妻夫木聡クン
この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大和市 泉の森 散策 | メイン | 澄んだ秋空>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumemizuki.blog39.fc2.com/tb.php/180-e1281e37
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。