スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
飛鳥クルーズ 出航!! 05.12.26
- 2005/12/26(Mon) -
横浜夜景

暮れの忙しいさなか…日本中まだ仕事納めにもなっていません。
そんな中ラッキーな仕事で乗ってきます。

良き夫の理解も得られ・・・んん??しかしあれは、見捨てられてるとも、見放されてるともとれる言動・・・まあとにかく家族の理解があり
「飛鳥 年末年始 小笠原・サイパンクルーズ」は12月26日から2006年1月4日の日程で22:00横浜港を出航しました。

飛鳥お正月飾り1

船に乗り込むと、メインデッキはもうお正月飾りが煌びやかに施されていて、その美しさに思わず感嘆と溜め息がこぼれます。水引で作られた鶴亀にもビックリ!やっぱり日本の伝統芸術はスゴイです。

飛鳥お正月飾り2

エレベーター前の階段や各階のフロアーもお正月気分がいっぱいです。
客室ドアにもそれぞれ水引のお飾りがあり…

客室お正月飾り

ちなみに私たちのお部屋の飾りはこんなカンジ。もっともっと立派なお飾りが付いていたお部屋はきっとロイヤルスイートやスイートルームで…
「こんなに広くていいの?!住み込んじゃえば居住権が発生するかしら?」なんてバカな独り言を呟きながら、ドアの隙間からお部屋をちょっとだけ覗き、複雑な気持ちで我が部屋へ。

こちとら~ 一息つく間もなく、いきなり明日からの仕事の打ち合わせですよ。

寄港地は父島・サイパンの2ヶ所、あとは終日クルーズ。
終日クルーズの時は当然仕事があることは承知していたが、今回は父島寄港の午後も教室がある。そして元旦には、大作のパフォーマンス。
かなりハードではないですか!?と思いつつ夜食におそばとデザートをいただいて今夜は終了。

あっという間にAM1:00 船の速度は19~20ノット。冬の太平洋はかなり揺れる。
この記事のURL | 飛鳥クルーズ旅日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<05.12.27 避難訓練からスタート | メイン | 良いお年を>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumemizuki.blog39.fc2.com/tb.php/20-9c952f5e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。