スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
06.12.28 終日航海
- 2006/12/28(Thu) -
ようやく冬の海から解放され、朝からいいお天気です。
6:30 デッキを歩く・・・4分ほどで一周約440m・・・船の大きさを実感。
飛鳥7デッキ_2

9:00 西の風 温度23度 水深3000m 速力20ノット
昨日は悪天候のため出来なかった避難訓練も終え、ようやくクルーズらしい気分になってきました。

12時ごろには硫黄島も見えてきました。
硫黄島_1
遥か海の向こうに見えるのは硫黄島の中のすり鉢山と呼ばれている山。
12/28いいお天気です
デッキを磨くクルーを発見・・・この海の色を見に沢山の方々がここに並ぶのを予想して。
航跡
この蒼に引き込まれ、長く続く航跡を見ていると南の海を航海していることを実感します。
船の教室1
昨日に引き続き船の教室2日目。船の揺れる中、筆を持つ姿を目にしているとこちらも力がはいります。
皆さんの書かれた書に飛鳥の雅印を押し、裏打ちをしてさし上げる(これは部屋に戻ってからの内職仕事のようなもので・・・)教室が終わってもなかなかのんびりする時間がありません。。。ハリウッドシアターでは「たそがれ清兵衛」「ホテル ルワンダ」上映・・・観たい~けど無理~
あっという間に夕方。コンサート、夕食と続きます。
今夜は「西川啓光社中コンサート」和太鼓・三味線・民謡を堪能!
食事は和食。白子ポン酢の先付け、真鯛・車海老のお造り、鹿児島黒毛和牛サーロインのすきやき鍋などなど。

前回の飛鳥の旅では3㌔近く増量で帰ってきたので、少し気をつけながらの食事を自分に言い聞かせながらも手と口は休むことなく動きます。
写真さえ撮るのを忘れてます。
この記事のURL | 飛鳥クルーズ旅日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<06.12.29 海から虹の贈り物 | メイン | 06.12.27 終日航海>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumemizuki.blog39.fc2.com/tb.php/218-c6c027fb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。