スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
毎日書道展だより_2
- 2007/07/15(Sun) -
7月12日に赤プリで毎日展で入賞した方々の授賞式があり全国から受賞者が集まり、大変賑々しく煌びやかな一日を裏方として過ごしました。

翌日の13日には「日本詩文書作家協会」主催の講演会とパーティーがありましたが、午前中は国立新美術館へ。

会員賞_上野松峰
我が書燈社の上野松峰さんが「会員賞」を受賞!心から嬉しく思います。

講演会は・・・毎日新聞日曜版の「毎日歌壇」でもお馴染みの篠弘先生の<現代短歌の現在>と題した、興味深いお話を伺いました・・・
(・・・正直なところ、勉強となると居眠りが得意だった私!この時も実は・・・瞼が塞がってどうにもならない瞬間が何度かあったのでした。反省。)
パーティーになればまたパッチリ目が覚めて元気になる私。。。自分でも呆れてしまいます。

そして14日は書燈社のパーティーで3日間を締めくくります。
先ずは朝から東京都美術館へ、入賞者の方々の作品を見に行きました。
さすがに見ごたえがあります。
惹き付けられた作品のひとつに、漢字Ⅱ類で毎日賞を受賞した作品がありました。
毎日書道展_1
超長鋒での細線と鋒を開いた線がとても魅力的で、こんな色と滲みが出せたらいいなあと思いながら淡墨作品を興味津々で眺めてきました。

さて書燈社のパーティーでは、受賞者の皆さんの言葉に毎年感動します。
大きな賞を頂いて・・・あの壇上に立って挨拶する時は、本当に書燈社の先生方のご指導と、書友の皆さんの応援や書燈社の皆さんのお蔭と、つくづく実感するのです。自分の時のこともよみがえり重ねたりしてウルウルしてきます。
ショータイムでは毎年ひとつの社中が発表?しますが、今年はあの有名な「大根踊り」を披露してくださいました。
笑い?と興奮のなか楽しく過ごすひと時です。
書燈社パーティー_1

書燈社パーティー_2

この記事のURL | 書・絵画・写真鑑賞 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<毎日書道展だより_3 | メイン | 毎日書道展だより_1 表彰式>>
コメント
-大根踊り?-
農大の皆様ですか?
私もこの踊りは結婚式で幾度と無く拝見させていただいております。
踊る方は大変ですよね、これに対抗するのが日大の「えっさっさ」ですよね。
2007/07/15 21:42  | URL | 北極星 #-[ 編集] |  ▲ top

-血が騒ぎました!-
舞台の皆さんは農大の卒業生です。
太鼓も鳴らし、なかなかのものでした。
私は初めて見ました。
踊りは何でも、やっぱり「踊る阿呆に見る阿呆i-194・・・」一緒になって踊るのが楽しいですね。
私も踊りたかったですi-197
「えっさっさ」も見たことないなあ。
2007/07/16 00:07  | URL | totinoki #-[ 編集] |  ▲ top

-淡墨の毎日賞-
こんばんわ!
あの淡墨作品はうちの社中です。去年もあのパターンで毎日賞だった方で港北に住んでるピアニストです。篆刻も興味あるみたいだし仮名も他の先生についてるし、ダンスもやってたような・・・でもお豆煮たりとかそういう料理はしないみたい(笑)いくらなんでも時間ないですよね
2007/07/24 20:45  | URL | ミセスはまの #-[ 編集] |  ▲ top

-お豆の料理より淡墨の料理がうまい・・・-
こんにちは!
はまのさんもこの度はおめでとうございますe-319
そっかぁ・・・ピアニストで篆刻もやってダンスもやってマメにいろ~んなことをやってらっしゃるけど・・・は煮ないのねv-411
お豆の作り方より淡墨の作り方が上手いほうがイイわよね!
2007/07/25 07:51  | URL | totinoki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumemizuki.blog39.fc2.com/tb.php/292-57e39754
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。