スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
無花果とカモミールのコンポート
- 2007/09/09(Sun) -
夏の疲れを癒してくれるヒンヤリ爽やかデザートです。
無花果のコンポート_1
①ホーローかステンレスのお鍋に
 白ワイン500cc
 グラニュー糖150g
 蜂蜜大さじ1
 レモン汁大さじ1 を入れて中火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止めて
 カモミールティーバッグ2つ入れて5分ほど蒸らし、取り出します。
②①に無花果5~6個皮ごと加え、クッキングペーパーで落とし蓋をして弱火で15~20分ほど煮ます。
③煮汁ごと冷まし粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩おいて味をしみこませます。
無花果のコンポート_2

今が旬の無花果・・・子供の頃はよく食べたのですが・・・今はスーパーで買わなければなかなか手に入りませんね。
100g中26mgも含むカルシウムをはじめ、ビタミン、ミネラルなどを豊富に含むアルカリ食品で、薬用効果として整腸作用、血圧降下、健胃、滋養、消化の促進、二日酔いにも効き目あり。お肌をキレイにする効果もあるそうです。
カモミールは、カミツレ科のお花です。ジャーマンカモミールとローマンカモミールに別れるようです。
カモミールは御存知の通り、ハーブティーで、その効能は鎮静作用、リラックス効果があると言われています。
カモミールは他にも、花粉症や扁桃痛にも役立つようです。
また、体を温める効果もありますから、風邪の引きはじめにも最適です。
夜、お茶が飲みたくなったらカモミールティーがおすすめですよ。
私は・・・カモミールの力を借りなくても5秒で即行爆睡ですが。
この記事のURL | 食す | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<「Life 天国で君に逢えたら」   [映画館] | メイン | 楽しい書>>
コメント
-贅沢な気分-
作ってみました、無花果のコンポート。
皮付きのままで大丈夫?と思いながら、レシピを見ながら・・・・
本当に爽やかで優しい味に仕上がるのですね。
シロップも美しいルビー色。
毎年この時期に是非作りたい一品になりました。
2007/09/19 10:29  | URL | maa5 #-[ 編集] |  ▲ top

-カモミールがほのかに香ります-
おひさしぶり~!
お元気でしたか?
庭先でもぎ取って食べていた無花果が・・・一手間加えればこんなにお上品なデザートになるんですね。
夕食後に、ちょっと豊かな気分になりますね。私も毎年作ろうと思います。身体にも良さそうだしね。
2007/09/19 19:31  | URL | totinoki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumemizuki.blog39.fc2.com/tb.php/321-296507da
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。