スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「幸せのレシピ」   [映画館にて]
- 2007/10/21(Sun) -
「幸せのレシピ」
キャサリン・ゼタジョーンズ主演の「幸せのレシピ」観てきました。

完璧主義で妥協しない仕事ぶりで知られる女料理長のケイト。
極端に頑張りすぎて独善的になり、周囲からひかれる事もある女性が、次第に柔らかな愛に満ちた女性に変化していく過程がホンワカしてとても素敵な映画でした。
副料理長ニック(アーロン・エッカート)と事故で亡くなった姉の子供ゾーイ(アビゲイル・ブレスリン)もぴったり嵌っていて三人の温かさが伝わってきました。




この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<梅村紅月個展 | メイン | 「神奈川の書 すべてを魅せる100人」展>>
コメント
-ホンワカでしたね-
子育ては大変だけど、得るものも大きいですよね。
http://sky.ap.teacup.com/foreverfriends/343.html
2007/10/25 15:24  | URL | ▼BB▲ #WrvAZ4XU[ 編集] |  ▲ top

-ニックの大きな愛情がよかった-
この3人なら、しっかり助け合い理解しあいながら共に生きていけるだろうなと・・・先の暮らしぶりまで見えてきそうなニックの大人の愛が心に沁みましたね。
2007/10/26 07:16  | URL | totinoki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumemizuki.blog39.fc2.com/tb.php/340-4b63fdfa
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。