スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
06.01.01 太平洋上から謹賀新年
- 2006/01/01(Sun) -
 2006年のスタートです。 1月1日 終日クルーズ

初日の出 07:00 是非とも初日の出を拝もうと、みたびリドデッキへ。

2006 初日

あいにく雲がかかり水平線から昇る瞬間は見ることができませんでした。
しかしです!

雲間から射す陽の光が天使の梯子を海面に伸ばし
四方へ光りを放つ風景は実に美しく

2006 初日2

雲は次第に 縁取りを 朱色に輝かせ
向こう側には 光があふれている
その隙間から 放射状に光が射し
海面は 金色に燃え
紺碧と交わり光の道をつくる

神秘の瞬間に出遭い
心が震える


キャプテン新年挨拶

キャプテンの新年の挨拶が始まり、続いて年男・年女の老若男女の方々による鏡開き
飛鳥の焼印のついた枡にお屠蘇をいただき、2006年の門出を祝いました。

5デッキ フォーシーズン 
新年 お雑煮

ご覧のとおりの豪華なお雑煮をいただきました。
といっても・・・いよいよ迫った席上揮毫に、ちょっと緊張気味であまり食べられなかったのが非常に残念でした。

「書のパフォーマンス」と題して14:00から6デッキ グランドホールで書きます。
準備とリハーサルを終え、あとは時間までリラックス。

お昼は 5デッキ フォーシーズンでおせち料理。
新年 おせち料理

贅沢をさせていただいてます。おせち料理に日本酒もついてました。
しかし、食欲はまだ・・・私ってこんなに繊細だったかしらと不思議に思いながら、14時からの揮毫が終わらないうちは、たぶん入らないでしょうと諦めました。

作品_寿
船の教室 参考作品・・寿(はがき大)
この記事のURL | 飛鳥クルーズ旅日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<06.01.01 席上揮毫 | メイン | 05.12.31 船上のカウントダウン>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumemizuki.blog39.fc2.com/tb.php/36-9f51ffb2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。