スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
『悩む力』 姜尚中(かんさんじゅん)著
- 2008/12/24(Wed) -
だいぶ前に『悩む力』 姜尚中(かんさんじゅん)著を読みました。
感想を書こうと思いながら日が経ってしまい・・・
いい記事をみつけました!ご本人のインタビュー記事貼り付けておきますので興味がわいたら読んでみてください。

プロ論  姜尚中さん

あわせて読んだもの
「人生のほんとう」池田晶子著
「14歳からの哲学」池田晶子著
この記事のURL | 積ん読?読ん読? | CM(2) | ▲ top
<<今夜はコレを聞きながら | メイン | 着付け教室 卒業>>
コメント
-私も読みました-
共感できる本というのは、読みやすいんですけど、覚えていられないです。
貼り付けて戴いたインタビュー記事を読んで少し思い出しました。
養老孟司さんとか茂木健一郎さんの本も好きなので何冊か読みました。
他者と交わらなければ自己は形成されないということが共通して書かれているように思います。
姜尚中さんの落ち着いた話し方は、私は好きですが、そうでない人も多いのではないかと思います。生真面目さからくる暗さもありますし。
ネット以外では、これぐらいの話もなかなかできないのが現実で、少々寂しいこともあります。
2008/12/27 10:43  | URL | ▼BB▲ #WrvAZ4XU[ 編集] |  ▲ top

-まだまだ成長!-
コメントありがとうございます。
どこまで書いていいものかと思っているうちに時間が経ってしまいました。

他者との関係を大切にしながら、そしていくつになっても悩みながら前進できると実感して生きていきたい、そう思っています。
姜尚中さんのお話に勇気と自信をもらいました。
2009/01/06 22:34  | URL | totinoki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。