スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「とめはねっ!」
- 2009/06/16(Tue) -
コミック界で珍しい「書道マンガ」・・・マイナーな書道がマンガの題材になるなんて思ってませんでした。
河合克敏さんの連載マンガ「とめはねっ! 鈴里(すずり)高校書道部」。
話には聞いていましたが。
教室の生徒さんに「面白いから読んでみてください!」とすすめられ。
とめはねっ!
かなり面白いです!!
私、マンガを読むのは○十年ぶり!で・・・最近は電車の中でも、だいの大人がマンガを読んでる姿をよく見かけ・・・内心あまりカッコイイ姿ではないと思っていましたが。
高校の授業でもちょっと紹介しようと持って出かけ・・・電車も空いていたので、ついついマンガを開いてしまいました!通勤に1時間ちょっと。それはもう、先が読みたくて読みたくて一気に一冊読破。
電車の中ではマンガは読まない(何十年もマンガは読んでませんでしたが)という自分の中のルールをいとも簡単に破ってしまいました~。

廃部寸前の書道部が、盛り上がり、活気付いていく・・・と言っても鈴里(すずり)高校書道部は部員が5人ですが。
メンバーも会話も面白く、書の基礎知識もしっかり書かれていて、今話題のROOKIES [ルーキーズ] にも負けない青春マンガだよ~!とひっそりとエールを送っています。
第4巻で「書の甲子園」を目指すのですが・・・実際、この「書の甲子園」のレベルの高さはハンパではなく・・・私達大人も目を見張る素晴らしさです。
書の甲子園
↑コレは今年の「書の甲子園」用のパンフレット。ページをめくれば凄い!と思わず言葉が出てしまうような作品がいっぱいです。これを目指す高校生はこの夏休みに猛練習をするのでしょう。

先日、授業をしていたら一人の生徒が「書道の授業を受けていて書がとても面白くなってきて、中学でやめてしまった書道塾にまた行き始めました!」なんて嬉しい言葉を聞きました。
こうして見直されて、もっともっと書に親しむ人が増えるといいですね。

 現実の世界では子供たちの数も減ってきて、学習塾優先ということもあってか、「書道離れ」が激しいです。でも、このマンガの彼らはとても生き生きとエネルギーに満ちていて・・・これを読んで、書の世界に興味を持つきっかけになってくれたらと期待してしまいます。
この記事のURL | 積ん読?読ん読? | CM(2) | ▲ top
<<雨天決行!キャンプだホイ! | メイン | まずは「らっきょの塩漬け」してみました>>
コメント
-面白いでしょ♪-
かなり、真面目な漫画で勉強になります。
「書を楽しむ」ことの意味が少しわかってきた
今日この頃です(*^^)v
2009/06/16 23:36  | URL | ゆうゆう #jhC0J7jE[ 編集] |  ▲ top

-面白いよ♪-
楽しいマンガの紹介アリガトウv-363

これから「とめはねっ!」を私の周りの人に宣伝していこうと思ってます。
5巻が楽しみねv-410
2009/06/17 10:09  | URL | totinoki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。