スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「愛を読む人」 映画館で
- 2009/07/19(Sun) -
先週は、ちょっと疲れ気味で、12時前には爆睡でした。
blogに書きたい事もいろいろ自分の中ではあったけれど・・・タイムリーじゃなくなると「もう いっか・・・」となってしまいます。
まあ、それほどたいしたことじゃないということです。

先週授業を全て終え、ようやく夏休み~~!ちょっと嬉しい気分
といってもまた、夏休みになるといろいろ研究会やら教室の合宿やら・・・むしろ授業があるときより忙しくなったりして。。。めげずに遊ぶんですが!

先日、久しぶりに見た映画は
「愛を読むひと」
[愛を読むひと]

そのひとが抱える苦悩や秘密を理解するのは難しい。
15歳で、20歳も離れた年上の女性に恋をする・・・そんな彼に、彼女の苦悩や秘密を受け止める事はその時は無理でも、朗読という形で愛を表現するうちに彼女を理解し守りたいと思っていったのかもしれない。そして彼女も暗黙のうちに承知していたのではないかと思う。
デビッド・クロスとレイフ・ファインズがいい。
その表情が切なく胸が締め付けられ重くなった。




この記事のURL | 映画・演劇・DVD・TV・MUSIC | CM(0) | ▲ top
<<「I have ハブ!」 | メイン | 影響されたら即実行!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。