スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
古典臨書 年間課題は全臨!
- 2009/08/05(Wed) -
三日間悪戦苦闘の二日目はいよいよ古典臨書全臨。
今からじゃそんなに長いものも書けずそもそも年間課題といいながら今頃スタートってどういうこと~~!?とは思いますが、集中的取り組みです!
今年は「開通褒斜道刻石(かいつうほうやどうこくせき)」
一度は書きたいと思いながらも拓本が見づらくずっと敬遠していたものでした。
「開通褒斜道刻石」は摩崖刻石の筆頭に挙げられるもので、とても魅力的なものです。
かなり自由奔放で文字の大きさや配置、行間もみんなそろってないのです。だから楽勝!!なんて思って書いてはみましたが。
自由奔放を真似るって・・・やさしいと思ったら甘かった
09年間課題_古典臨書
一回目は努力賞かな。もう一度書き直さないと!


この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
<<修験者のごとく?こもって三日目 | メイン | 3日間悪戦苦闘 一日目>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。