スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
三月は 夢見月
- 2006/03/01(Wed) -
三月は弥生。 これはよく知られていますが語源は 木草弥生月(きくさいやおいづき)が弥生と変化したもので、「弥」は、ますますとかいよいよという意味があるそうです。
したがって、木や草がいよいよ生い茂る月、これが三月。

夢見月
桃月、桜月という呼び方もあるそうです。この桜を夢見草ともいい、そこから夢見月ともいわれるようになったそうです。(山下景子著「美人の日本語」参照)

私の好きな時期です。
草木の萌える季節は心もウキウキとはずみ、何か新しいことにチャレンジしたくなりますね。

このblogのアドレスもyumemizuki

草木が芽を出し伸びるように、この場所からも何かが生まれ発展すればいいなとつけた名前です。 (言葉にするとちょっと気恥ずかしさを憶えます)
この記事のURL | 日々の由無し事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<お雛様アレンジ | メイン | 二月が終わり・・・>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yumemizuki.blog39.fc2.com/tb.php/62-59e8c1c4
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。