スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
出光美術館<芭蕉展>
- 2009/10/14(Wed) -
芭蕉展
「古池や蛙飛び込む水の音」で有名な松尾芭蕉の美しい仮名書跡を見てきました。

芭蕉さん、仮名も上手だったのねと驚きました。クセがなくとても美しいのです。
伊賀で生まれた芭蕉は忍者だったという説を聞いたことがありますが、本当なんでしょうか?奥の細道の行程に無理があるとか・・・
奥の細道を一緒に旅した弟子の曽良も忍者ということですか?
興味深い話ではありますが。
この記事のURL | 書・絵画・写真鑑賞 | CM(0) | ▲ top
<<テレ朝前で | メイン | 能登半島 だ~いたい一周。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。